poster for 「きゅん」展

このイベントは終了しました。

世の中には、グラビア写真をはじめとする、女性を撮った写真が溢れています。写真技術が発明される前にも、女性は多くの絵画に描かれてきました。

絵画でも写真でも、女性の美しさを表現したものもあれば、男性の欲望を満たすために、「性の対象」として表現され、中には、直接的に視覚を刺激するような、露骨なものも数多く存在しています。

ですが、世の中には女性の欲望を満たすために、露骨な表現方法で男性をとらえたものはありません。なぜなら、女性が感情を動かされるのは、
男性とは少々ポイントが違うからです。視覚的なものよりも、感覚的なもの、日常の何気ない瞬間に、感情を動かされるのです。

ならば、そうした女性が「きゅん」とする視点で、男性を撮ってみよう。そう思い立って、7名の女性がそれぞれに感じる、男性に対する「きゅん」を表現してみました。

メディア

スケジュール

2009年11月16日 ~ 2009年11月28日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use