第10 回SICF スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル

スパイラル

poster for 第10 回SICF スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル

このイベントは終了しました。

SICFは、次代を担う若手クリエーターの発掘を目的に2000年にスタートし、今年で10回目を迎えます。スパイラルホールに設置した50のブースを舞台に、書類審査を通過した100組が2日間ずつ2会期にわけて作品のプレゼンテーションを繰り広げます。美術、デザイン、ファッションなどのさまざまなジャンルの作品が溢れ、お祭りのような雰囲気のなかで若手クリエーターの作品を楽しむことができるゴールデンウィーク恒例のアートフェスティバルです。

SICFは、アートに関心のある全ての来場者の方々に、クリエーターとの出会いを楽しんでいただけることを目指しています。プロデビューを目指す若き才能にいち早く出会える場であると同時に、ブースに常駐しているクリエーターと直接会話ができたり、出品作品を購入できたりと、さまざまなコミュニケーションの楽しみを用意しています。一方で、優秀作品には顕彰を設けており、出展作家たちにとっては、活躍の場を広げるまたとない機会にもなります。

今回は、ゲスト審査員にコスチューム・アーティストのひびのこづえさん、第1回からSICFの会場構成を手掛けている建築家の松永英伸さん、レギュラー審査員として森美術館館長の南條史生さんをはじめとする計6名の審査員が決定しています。

グランプリ受賞者は、副賞としてスパイラルの広報誌「スパイラルペーパー」で作品を発表できるほか、青山通りに面したスパイラル1Fのショウケースで2009年秋に個展を開催できるなど、活動の幅を広げるさまざまなチャンスが待っています。

また、4月28日(火)~5月5日(火・祝)まで、SICF10周年を記念して、スパイラルガーデンにて「SICF 10th Anniversary グランプリアーティスト展00-08」を同時開催します。グランプリを獲得した歴代の受賞作家9名が、その後の活動の集大成ともいえる作品を発表。時を経てさらに成長した歴代のグランプリ受賞者たちと、未来へ向けて新たなクリエーションを発信する第10回SICF出展クリエーターとの競演にご期待ください。

メディア

スケジュール

2009年05月02日 ~ 2009年05月05日 19:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use