権鎮圭 「韓国近代彫刻の先覚者」

武蔵野美術大学 美術館・図書館

poster for 権鎮圭 「韓国近代彫刻の先覚者」

このイベントは終了しました。

権鎮圭(クォン・ジンギュ、1922ー1973)は韓国近代彫刻の先覚者として高く評価されています。権鎮圭は、1950年代に武蔵野美術大学の前身である武蔵野美術学校で学び、二科展で受賞するなど、日本の彫刻界と非常に関係の深い作家ですが、リアリズムを基調としつつ孤高の精神性をたたえたその作品は、残念ながら、日本ではまだほとんど知られていません。本展は武蔵野美術大学会場と合わせて、日本で初めて権鎮圭の彫刻の全貌を紹介する展覧会となります。

関連イベントに関してはイベントサイト上でご確認ください。

メディア

スケジュール

2009年10月19日 ~ 2009年12月05日

アーティスト

権鎮圭

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use