「新しい神話がはじまる。 古賀春江の全貌」展

神奈川県立近代美術館 葉山

poster for 「新しい神話がはじまる。 古賀春江の全貌」展

このイベントは終了しました。

大正後期から昭和初期にかけて活躍した洋画家古賀春江(1895-1933)は、キュビスムやシュルレアリスムなどヨーロッパの新潮流を貪欲に学び、また川端康成ら文学者や詩人たちとの交友をとおし、めまぐるしく作風を変えていきました。今回は絵画とともに作られた彼の詩にも注目し、新たな古賀春江像を紹介します。

[画像:古賀春江「そこに在る」(1933年) 財団法人 川端康成記念会]

【第1回】 
9月19日(日曜) 「古賀春江の絵画と詩」
講師 森山秀子
石橋美術館学芸課長、古賀春江研究の第一人者。1986年の「古賀春江 前衛画家の歩み」展(ブリヂストン美術館、石橋美術館)の担当者でもある。

【第2回】 
11月6日(土曜) 「古賀春江の超現実主義絵画」
講師 速水 豊
兵庫県立美術館学芸員、特別展・国際交流担当課長。著書『シュルレアリスム絵画と日本 イメージの受容と創造』(NHKブックス)で2009年度倫雅美術奨励賞受賞、気鋭のシュルレアリスム研究者として活躍。 

会  場:神奈川県立近代美術館 葉山 講堂
時  間:各回午後1時30分~午後3時30分
定  員:先着70名(要申込)、無料
申込方法:受講希望の回、名前、住所、電話番号、Fax 番号、メールアドレスをご記入の上、Fax かメールでお申込みください。

申 込 先:神奈川県立近代美術館 葉山 
     Fax. 046-875-2968
     メール public@moma.pref.kanagawa.jp

申込締切:第1回は 9月12日(日曜)
     第2回は10月30日(土曜)
     [ただし定員に達し次第締切]

メディア

スケジュール

2010年09月18日 ~ 2010年11月23日

アーティスト

古賀春江

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use