「『L_ove A_lways』ロサンゼルス在住の作家による現代アートのいま」展

eitoeiko

poster for 「『L_ove A_lways』ロサンゼルス在住の作家による現代アートのいま」展

このイベントは終了しました。

eitoeikoでは10月6日から23日まで、Durden and Ray Fine Artと協力し、ロサンゼルス在住の現代アート作家による展覧会をギャラリーララ東京(六本木)と共同開催いたします。2007年に村上隆が回顧展を開いたロサンゼルスでは、現在どのようなアート活動が行われているのでしょうか?芸術の秋、アメリカ西海岸の風をお楽しみください。eitoeikoではジェイコブ・バッツ、エミリー・カウンツ、ロニー・フェルドマン、デヴィッド・フレンチ、ギル・久野、クローディア・パルドゥッチの6名の作家の作品を紹介いたします。また本展は神楽坂まち飛びフェスタ参加企画となっております。

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use