公文健太郎 「BANEPA」

エモン・フォトギャラリー

poster for 公文健太郎 「BANEPA」

このイベントは終了しました。

この度、EMON PHOTO GALLERYでは精力的に作品を発表し注目を集めている若手ドキュメンタリー写真家、公文健太郎による写真展『BANEPA』を開催致します。 本展は、公文が12年来通い続けているネパールで訪れることになったバネパという近郊の街を舞台に、 そこに住み、あるいは通り過ぎてゆく人々の何気ない日常の物語を美しく切り取った最新作です。人、モノが集まってはまた散ってゆく街バネパは「すれ違いの瞬間うまれる物語がこの街をつくっている」と作家が言うように、街角や路地裏のいたるところで物語が生まれ、そして今にも生まれようと息を潜めています。 今回の展示では、昨年夏に出版した写真集『BANEPA−ネパール 邂逅の街−』の中から約36点のオリジナルプリントでの写真展を開催致します。喧噪の街に潜む深淵とも言える 人々の織りなす一瞬の物語をどうぞご高覧下さい。

メディア

スケジュール

2011年01月14日 ~ 2011年02月05日

オープニングパーティー 2011年01月15日15:00 から 18:00 まで

アーティスト

公文健太郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use