mamoru 「オレンジソーダのためのetude」

YUKA TSURUNO GALLERY

poster for mamoru 「オレンジソーダのためのetude」

このイベントは終了しました。

本展では、プラスチックストローの端を、そっと吹くことで鳴る不思議な音をとりあげたetude no.7より新作映像などを発表します。この、「etude no.7 / オレンジソーダのためのヴァリエーション」と題された映像では、コンビニで買ったジュースをストローで飲むという日常的な場面を起点に、単なるストローが作品化していく様子をユーモアを交えて映し出します。

会場には映像に関連したサウンドオブジェや、「オレンジソーダのためのヴァリエーション」を来場者が実際に体験できるドリンクバーが開設されます。また、世界各地のレストラン、カフェテリア、コンビニでストローを集めては音をためし、理想の「音」を追い求めた結果割り出されたデータをもとに工場発注され、作品化されたオリジナルストローや、mamoruによる「世界ストロー財団」というプロジェクトのもと、ストローが世界5カ国約1000人の人達に手渡されてきた記録も併せて展示されます。

また別室にて、昨年の夏から秋にかけてYUKA CONTEMPORARYを含む国内数カ所で行われた「etude no.12 / ノリの佃煮を皆で食べるヴァリエーション」のワークショップ・パーティーをもとに作られた新作映像もインスタレーション形式で発表する予定です。

今回の個展は国内でのetude作品の本格的な初展示となります。
初日となる3月6日(土)のオープニングでは参加者の飲食行為を組み入れた「オレンジソーダ」のデモンストレーションと特製カクテルが用意されます。

メディア

スケジュール

2010年03月06日 ~ 2010年03月22日

アーティスト

mamoru

Facebook

Reviews

Amelia Groom tablog review

Clutching at straws, and making music

Mamoru's sound performances make people aware of what they hear all the time but never listen to.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use