佐東恵 「彩の断層」

LIXIL ギャラリー1 & 2

poster for 佐東恵 「彩の断層」

このイベントは終了しました。

グリーン、ピンク、ブルー、オレンジと明るく軽やかな色が流れるようなかたちとなって、画面に満ちています。レリーフ状に重なる色の帯は細かな網目を重ねたようにも、弾かれた油膜のようにも見え、複雑な色模様をつくり出しています。佐東恵の作品は、パネルに8層ほど塗り重ねた油絵具の層を彫刻刀やカッターナイフで削りとることで、地図やマーブル模様を思わせる抽象的なかたちを表出させた平面です。

削られた一線一片は鋭利さを残し、一見するとデジタル処理されたかたちを思わせますが、そのイメージは木の幹を覆うギザギザとした木肌や、植物細胞の顕微鏡写真からとられています。また、重ねられたひとつひとつの色は自然の風景のなかに積層した大きな時間の流れや記憶に通じています。

[画像:佐東恵 「あるものがたりのはじまり(展示風景)」(2009) 1点20×20×6cm]

メディア

スケジュール

2010年02月01日 ~ 2010年02月24日

アーティスト

佐東恵

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use