ウィリアム・エグルストン 「21st Century」

スカイ・ザ・バスハウス

poster for ウィリアム・エグルストン 「21st Century」

このイベントは終了しました。

本展「ウィリアム・エグルストン:21st Century」では2000年以降に撮影された作品を展示。写真界の大御所ともいえるウィリアム・エグルストンの近年の活動を一望できます。
発表される作品の舞台となっているのはエグルストンの住むテネシー州メンフィスの他、米国各地や欧州、ロシアなど様々ですが、どの作品も同じ都市であるかのようにエグルストンらしい乾いた、そして鮮やかな色彩に彩られています。
エグルストン作品は極めて何気ない日常の、誰もが見落とすような光景を拾い上げている点が特徴的ですが、構図などは非常に絵画的であり、その緻密さが画面に張りつめた緊張感をもたらし、鑑賞者の心を強くとらえるのだといえるでしょう。

メディア

スケジュール

2010年07月02日 ~ 2010年08月04日

Facebook

Reviews

rn_5: (2010-08-13)

行きました。
ウィリアムエグルストン、よかった。
DVDの内容もじっくりと鑑賞できましたし、数冊の本もよんでゆったりとした時間が過ごせた。
普段から色味に対する興味が強い私ですが、構図も注目してみましたよ。
長島有里枝さんの作品と出あえたこともうれしかった。
私は初期の作品よりもSWISSのような雰囲気が好きですね。息子さんも誕生したという出来事もあってか、優しい雰囲気…
スカイ・ザ・バスハウスの周辺地域の雰囲気も良くて、また絶対行きたいお気に入りのスペースになりました。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use