「幕末の探検家 松浦武四郎と一畳敷」展

LIXIL ギャラリー1 & 2

poster for 「幕末の探検家 松浦武四郎と一畳敷」展

このイベントは終了しました。

松浦武四郎とは多彩な顔を持つ才人で、全国を旅した探検家であり、たくさんの著作を表した著述家でありました。また広いネットワークを持ち、各地の文物を蒐集した趣味人でもありました。今展では、終の棲家として建てた「一畳敷」を起点に、人生の足跡をたどりながら、武四郎の知られざるユニークな人物像に迫ります。

メディア

スケジュール

2010年12月02日 ~ 2011年02月19日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use