笠井麻衣子 「Place no one knows」

YUKA TSURUNO GALLERY

poster for 笠井麻衣子 「Place no one knows」

このイベントは終了しました。

笠井麻衣子展は御陰さまで好評の内に終了いたしましたが、来る4月2日(土)に再度、特別に展示することといたしました。

会期途中に新作が2点追加されておりますので、既にご覧いただい た方も、まだご覧になられていない方も、笠井麻衣子のペインティングとともにギャラリー脇の神田川の桜を お楽しみいただければ幸いです。当日は作家も在廊予定です。


笠井作品の特徴である、大胆にもキャンバスの余白をそのまま生かした背景・コンポジションと流れるような筆致で表現された躍動感のある画面は、殆ど一度塗りしか施さずに、一瞬のストロークと筆致を活かし必要最低限の作業量によって仕上げられます。現実世界で見た風景を、時間をかけてストーリー性を重視した絵画にもっていくことで眼前にある風景と断絶された世界が、短期間で作られた筆致の表象によって、作家と鑑賞者の間で再び断絶されることを作家は望み、鑑賞者による自由な創造を提案します。今回は本展のために描かれた新作を10点ほど展示いたします。

[画像:「The entrance」2011 キャンバスに油彩 162.1x130.3 cm]

メディア

スケジュール

2011年02月26日 13:00 ~ 2011年04月02日 17:00
4月2日(土)のみの再開展示です 13:00-17:00

アーティスト

笠井麻衣子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use