ディエゴ・シン 「Table for one.」

小山登美夫ギャラリー

poster for ディエゴ・シン 「Table for one.」

このイベントは終了しました。

ディエゴ・シンはアルゼンチン生まれ。ケネディー大学で社会コミュニケーション学を学んだ後、同大学院美術科を修了。2003年から04年にかけて、マイアミのMiami Light Projectにてキュレーターとして活動し、Visual Arts Programをディレクションしました。現在もマイアミを拠点に活動しています。

主な展覧会に、Fredric Snitzer Gallery(2005, 2008, 2010年、マイアミ)やMendes Wood(2010年、サンパウロ)での個展、「I Feel Mysterious Today」(パームビーチICA、2004年、フロリダ)、「Pinata Party」(Gavin Brown's Enterprise、2004年、ニューヨーク)、「For all and no one」(ノースマイアミ現代美術館、2005年、マイアミ)、「Hanging by a Thread」(ムーア・スペース、2005年、マイアミ)、「Think Warm」(小山登美夫ギャラリー、2006、東京)などのグループ展があります。作品はノースマイアミ現代美術館、Rosa and Carlos de La Cruz Collectionなどにパブリックコレクションとして収蔵されています。小山登美夫ギャラリーでの個展は、2007年の個展「The Indirect Man」に続き2回目となります。

メディア

スケジュール

2011年11月02日 ~ 2011年11月30日

オープニングパーティー 2011年11月02日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

ディエゴ・シン

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use