「朝倉文夫と動物たち」展

高崎市美術館

poster for 「朝倉文夫と動物たち」展

このイベントは終了しました。

日本が西洋化を推し進める明治時代に、日本の近代彫塑は朝倉文夫(1883-1964)の才能と技術によって飛躍的な進歩を遂げました。本展では朝倉文夫の長きにわたる制作活動の中から、朝倉が愛してやまなかった猫の彫塑を中心に展示します。また、当館所蔵の松本忠義《悪い猫》など、様々な動物たちを描いた作品も紹介します。

[画像: 朝倉文夫 「たま」 台東区立朝倉彫塑館所蔵 ]

メディア

スケジュール

2011年11月20日 ~ 2012年01月29日
年末年始休館:12月28日 (水) ~1月4日 (水)

アーティスト

朝倉文夫

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use