神戸智行 「イノセントワールド」

佐藤美術館

poster for 神戸智行 「イノセントワールド」

このイベントは終了しました。

神戸は多摩美術大学大学院日本画専攻在籍時、当財団第9期奨学生でした。その後順調に画家としての成長を続け、特にここ数年の活躍ぶりは目覚しく2008年より文化庁海外研修員としてボストンに1年滞在、その成果展となるDOMANI明日展2010(国立新美術館)では意欲的な新作を展示しました。本展では九州・太宰府天満宮に奉納予定の作品を含む最新作を展示いたします。

●展覧会付帯イベント
(1)PEELER公開インタビュー 聞き手:藤田千彩(アートライター)
日時:2011年11月23日(祝・水) 午後2時~
会場:佐藤美術館展示室

(2)アーティストトーク&ギャラリーツアー
日時:2011年12月3日(土)午後2時~
予約不要。佐藤美術館でのアーティストトーク終了後、作家と共に銀座ギャラリー広田美術の個展会場へ向かいます。但し、広田美術でのトークは会場の都合により10 名程度で開催いたします。希望者多数の場合、お待ちいただくことがあります。

[画像: 神戸智行 「一瞬の永遠」(部分)(2011)]

メディア

スケジュール

2011年11月15日 ~ 2011年12月18日

アーティスト

神戸智行

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use