「第33回 ぴあフィルムフェスティバル」

東京国立近代美術館フィルムセンター

このイベントは終了しました。

今年33回目を迎える「ぴあフィルムフェスティバル」。日本最大の自主製作映画コンペティション「PFFアワード」、入賞者のオリジナル企画をPFFがプロデュースした最新作「PFFスカラシップ」などが行われます。また小ホールでは、最前線で活躍中の映画人や文化人が、フィルムセンターの日本映画コレクションから自由に作品を選定し、上映と解説を行う「カルト・ブランシュ~期待の映画人・文化人が選ぶ日本映画」も開催されます。

【コンペティション部門】
■PFFアワード2011
※表彰式&グランプリ作品上映 9月30日(金)16:30~

【招待作品部門】

■BLACK and WHITEの誘惑
[ルビッチでハッピー!]
観客に想像する愉しみを与えてくれる洗練されたコメディの名手にして、ビリー・ワイルダーや小津安二郎らも心の師と仰いだ、エルンスト・ルビッチ(1892年―1947年)。サイレント時代とトーキー時代の名作2本のルビッチ作品で心を軽やかに!

[タル・ベーラに痺れる]
438分にもおよぶハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督の代表作を上映。

■映画のレッスン

■特別プレビュー 石井裕也監督最新作

■第21回PFFスカラシップ作品お披露目

定員=310名(各回入替・全席指定制)

*詳しい上映作品、スケジュール等はホームページをご覧ください。

メディア

スケジュール

2011年09月20日 ~ 2011年09月30日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use