六本木アートナイト2012

六本木ヒルズアリーナ

poster for 六本木アートナイト2012

このイベントは終了しました。

六本木アートナイトは六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴です。六本木の街に、アート作品のみならず、 音楽、映像、パフォーマンスなどを含む多様な作品を点在させ、六本木エリア全体を多様なアートで埋め尽くします。来場した方に、普段とは違う六本木を感じる非日常的な体験を提供します。

2009年から始まり、第3回目となる六本木アートナイト2012のテーマは「アートでつくろう、日本の元気」です。このテーマのもとに、国内外様々なアーティストが作品を開する予定です。例年よりメッセージ性の強い作品や、元気を与えるような作品が登場します。

六本木の広域で展開するプログラムとして、前衛芸術家の草間彌生さんによる「愛はとこしえ、未来は私のもの!」、京都を拠点に活動する気鋭のアーティストAntennaによる祭りをモチーフにしたインスタレーション「六本木伝承2012」、せんだいメディアテークと山形の東北芸術工科大学、トーキョーワンダーサイトなどの機関が協同で企画した震災復興支援プロジェクト「Roppongi Agora」の実施が決定いたしました。

草間彌生さんは、バルーンを用いた全長10mの新作「ヤヨイちゃん」「リンリン」 をお披露目する他、ドットに彩られた「水玉カフェ」も登場し、多彩な作品が六本木の街に出現し、六本木が草間ワールドに彩られます。 他にも、Antennaは、ユニークなキャラクター「ジャッピー」をモチーフに御輿や、お堂など祭りに関わる日本の伝統文化を表現します。

Roppongi Agoraでは、“被災地と六本木”や“人々の想い”をつなぐ作品が多数登場予定です。“よぶね”に、想いをイメージした灯りをともすプロジェクトなど、震災を受け止め、その先を見据えるための多様な表現が六本木の宵に集まります。

メディア

スケジュール

2012年03月24日 10:00 ~ 2012年03月25日 18:00
コアタイム 3月24日(土)日没(17:56) - 25日(日)日の出(5:38)

Facebook

Reviews

Tokyo Culture Creation Project tablog review

Commemorating Tragedy, Celebrating Recovery

Roppongi Art Night returns to “revitalize Japan with Art”

東京文化発信プロジェクト tablog review

一夜限りのアートの饗宴 「六本木アートナイト」

草間彌生らが日本にエールを送る

Art Beat News tablog review

「六本木アートナイト 2013」開催決定!

【Art Beat News】一夜限りのアートの響宴、アーティスティックディレクターに日比野克彦氏を迎えて新起動!

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use