江川純太 「さっき見た新しい世界を忘れて、また見る瞬間の」

eitoeiko

poster for 江川純太 「さっき見た新しい世界を忘れて、また見る瞬間の」

このイベントは終了しました。

抽象絵画による表現を探求する美術家、江川純太(1978年鎌倉生まれ)。「鑑賞者との距離が近づき、より親密になった」と語る新作からは、震災を経て失ったもの、残ったものやあたらしく生まれたものが光の反射となってあらわれているかのようです。

江川の制作姿勢に「作品を面白くし過ぎない」という心構えがあります。これは「永く鑑賞できうる作品には、一過性と思われるエッセンスは不要である」という考えからきています。抽象の森に迷い込んだ作家は、その未踏の色彩や構成に確かな響きを感じ、具体化するという冒険を試みているのです。古典的手法により現在を構築する江川純太の絵画表現をお楽しみください。

[画像: 江川純太 「さっき見た新しい世界を忘れて、また見る瞬間の」 (2012) キャンバス、油彩 41.0 x 41.0 cm]

メディア

スケジュール

2012年03月31日 ~ 2012年04月28日

オープニングパーティー 2012年03月31日17:00 から 19:00 まで

アーティスト

江川純太

Facebook

Reviews

eitoeiko: (2012-04-21)

ART-iTの写真入りブログにて、弊廊で開催中の江川純太の作品について、熱く語ってみました。お時間のあるときにぜひご一読ください。

http://www.art-it.asia/u/eitoeiko/4Tm6l01BeKx2bkWUqtoC

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use