スタジオ・ムンバイ 「夏の家 MOMAT Pavilion designed and built by Studio Mumbai」

東京国立近代美術館

poster for スタジオ・ムンバイ 「夏の家 MOMAT Pavilion designed and built by Studio Mumbai」

このイベントは終了しました。

好評につき、夏の家の会期を延長します。フランシス・ベーコン展の会期終了と同時の5月26日(日)まで展示を継続します。

東京国立近代美術館は2012 年に開館60周年を迎えました。この機会に、美術館(本館)の所蔵品ギャラリー(2-4F)を大幅にリニューアルするため、7月30日-10月15日の間、美術館は休館いたします。本企画「夏の家」は、休館中も多くの方々に来ていただくために、美術館の前庭に東屋を設置し、憩いの場として開放するものです。設計・施工を担当するのは、話題の建築事務所スタジオ・ムンバイ(インド)。世界で注目を集める彼らの、日本初となる建築プロジェクトです。彼らの得意とする、オーガニックな素材をつかった心地よい空間で、散歩の合間に休憩したり、夕涼みをしたり、多くの方々に気軽にお過ごしいただけます。また、多くの大工職人を抱え、自ら建設まで行うスタジオ・ムンバイの特徴を多くの方に知っていただけるよう、今回はインドから大工を招聘し、施工の様子を公開します。

*9月1日(土)完成予定。8月26日(日)-31日(金)は、職人が施工している様子をご覧いただけます。

メディア

スケジュール

2012年08月26日 ~ 2013年05月26日
8/26(日)~9/8(土)10:00~21:00、9/11(火)~10/13(土)10:00~17:00 ※9/13(木)~29(土)までの木・金・土は21:00まで)、10/16(火)~2013/1/14(月・祝)10:00-17:00(金曜日は20:00まで) 。休館日: 9/11(火)~10/13(土)の期間は日・月曜、10/16(火)~2013/1/14(月・祝)の期間は月曜日(※ただし12/24、2013/1/14は開館)、年末年始(12/28(金)-2013/1/1(火・祝))

アーティスト

スタジオ・ムンバイ

Facebook

Reviews

Art Beat News tablog review

東京国立近代美術館『14の夕べ』開催中

【Art Beat News】谷川俊太郎、大友良英ら多種多様なアーティストたちが、一夜限りのパフォーマンスを繰り広げる。

Art Beat News tablog review

東京国立近代美術館60周年記念の「夏の家」、宮城県石巻市へ移設

【Art Beat News】移設後は、集会や休憩の場、お祭りの拠点として、地元の方々が活用する。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use