内林武史 「記憶と幻想の実験室 - Laboratory of phantasm and memory - 」

新宿髙島屋 10階 美術画廊

poster for 内林武史 「記憶と幻想の実験室 - Laboratory of phantasm and memory - 」

このイベントは終了しました。

真鍮、木、石膏、電気部品など様々な素材を使い、照明を組み込んだ光るオブジェや動く立体作品などを制作、発表している内林武史。
今展では記憶に残る様々な形、色、音、動きなどを立体作品として制作されたそれらは、どこまでが記憶でどこからが幻想なのかわからないその狭間から生まれる「見たことがないけど懐かしい」様々なオブジェ作品を展示いたします。

[画像: 内林武史「閉じたまま読む本」木、ガラス瓶、鉱石、真鍮、その他 14×14.5×10.5㎝]

メディア

スケジュール

2013年11月13日 ~ 2013年11月25日

アーティスト

内林武史

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use