須田一政 「凪の片」

東京都写真美術館

poster for 須田一政 「凪の片」

このイベントは終了しました。

現実の裂け目から異空間を覗き見るような写真表現で、1970年代から国内のみならず、オーストリア、ニューヨーク等でも紹介され、国際的に高い評価を得ている須田一政の個展「凪の片(なぎのひら)」を開催します。
1940年、東京神田に生まれた須田は、洒脱な視点と卓越した技術で人間、生活、街などの裏側へと視線を誘うような写真群を1960年代から発表してきました。本展覧会は、東京都写真美術館が新規重点収集作家として収集し続けてきた代表作<風姿花伝><物草拾遺><東京景>に加え、初期作品の<紅い花><恐山へ>を加え、さらに写真家活動50周年を迎える本年、制作した最新作と合わせて構成します。
「凪(なぎ)」という風が止まる時間特有の感触に似た、日常と非日常を往還するような作家の視線が、一片(ひとひら)の写真となって降り積もっているかのような展覧会です。
会場: 2階展示室

[関連イベント]
担当学芸員によるフロアレクチャー
日時: 10月4日(金)、18日(金)、11月1日(金)、15日(金) 各14:00~

作家とゲストによる連続対談
日時: 10月5日(土) 15:00~17:00(開場14:45予定) ゲスト: 鈴木一誌(ブックデザイナー)
日時: 11月2日(土) 15:00~17:00(開場14:45予定) ゲスト: 鈴木理策(写真家)
会場: 1階アトリエ
定員: 約70名
※展覧会チケットの半券をお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます。
※当日10:00より当館1階受付にて整理券を配布いたします。[番号順入場、自由席]
※予定はやむを得ず変更となる場合がございます。ホームページ等の最新情報をご確認ください。

[画像: 須田一政 「物草拾遺」より (1981)]

メディア

スケジュール

2013年09月28日 ~ 2013年12月01日

アーティスト

須田一政

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use