F/T14 「春の祭典」

東京芸術劇場

poster for F/T14 「春の祭典」
[画像: (C)Masumi Kawamura]

このイベントは終了しました。

複雑に変化するリズム、不協和音を駆使し、西洋音楽の伝統を打破したストラヴィンスキーの傑作バレエ音楽『春の祭典』。今回新たにこの作品に挑むのは、躍動感とユーモアあふれる作品づくりで定評のある振付家・白神ももこ、廃材や機械部品を素材にオーガニックな空間を演出する美術家・毛利悠子、人間の声や呼吸を生かした「生」の音を追求する音楽家・宮内康乃の3人。プリミティブな「祝祭」「生贄」の物語は、近未来の日本を舞台に「再生」のイメージも加えた新版として私たちの眼前に現れる。

会場: 東京芸術劇場内プレイハウス

[関連イベント]
ポスト・パフォーマンストーク
日時: 11月15日(土)
出演者: 白神ももこ、毛利悠子、宮内康乃

※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2014年11月12日 ~ 2014年11月16日
開演時間: 11月12日〜14日は19:30から、11月15日・11月16日は15:00から

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use