榎忠 「LSDF-014」

山本現代

poster for 榎忠 「LSDF-014」
[画像: 榎忠 ]

このイベントは終了しました。

活動歴40年を優に超える榎ですが、本展は東京で開催する初めての個展となります。今回の展覧会は、私共山本現代の開廊10周年記念の展覧会で、榎忠の過去最大サイズの大砲と、原点となる初期の大砲を、一同に展示します。今まで榎忠は、住み慣れた神戸を含む関西以外で作品を発表することに、あまり必要性を感じていませんでした。それはあくまで日常生活の延長上で制作を続ける彼のスタイル故に、極自然なことでもありました。しかし、昨今の特定秘密保護法案や、集団的自衛権行使容認の閣議決定、武器輸出三原則の見直しなど、日本政府の動向に対する危機感が、今回の個展へと榎忠を突き動かしました。長年にわたり銃や大砲など武器をモチーフとしてきた作家にとって避けては通れない、使命感にも似た感情とともに、今回の個展に臨みます。今まで制作したどの作品よりも大きく凶暴な大砲で、東京を、政府を、世の中を問うと榎忠は言います。今年で古希を迎えたとは到底感じさせない、迫力ある大作をご覧頂けます。

メディア

スケジュール

2014年10月04日 ~ 2014年11月22日
オープニングレセプションに併せて、展示作品を実際に使って祝砲パフォーマンス

オープニングパーティー 2014年10月04日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

榎忠

Facebook

Reviews

Emily Wakeling tablog review

10 Things in Tokyo: October Round-Up

A short list of events and exhibitions happening in Tokyo this month.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use