デヴィッド・リンチ 展

渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY

poster for デヴィッド・リンチ 展
[画像: デヴィッド・リンチ 「go to my house」 (2012) courtesy item editions]

このイベントは終了しました。

映画監督のデヴィッド・リンチは、映画のみならず、若いときから絵画や写真、アニメーションや立体作品など、様々な方法で独自の表現活動を続けています。1989年レオ・キャステリ画廊で個展。2007年のパリのカルティエ現代美術財団での大回顧展「The Air is on Fire」は大成功を収めました。日本では1991年に東京の東高現代美術館、近年では2012年に、ラフォーレミュージアム原宿にて個展を行っています。また、今回は2012年以来2回目の個展で、工房の版画の機械と裸婦をモチーフに撮影した写真シリーズ「NUDE - ATELIER IDEM 2012」と、2012年以降のリトグラフ版画を中心とした近作をご紹介します。

メディア

スケジュール

2014年06月25日 ~ 2014年07月14日

アーティスト

デヴィッド・リンチ

Facebook

Reviews

Justin Egli tablog review

In Heaven, Everything is Fine

David Lynch returns to Tokyo to showcase his most recent body of work.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use