春木麻衣子 「見ることについての展開図」

TARO NASU

poster for 春木麻衣子 「見ることについての展開図」
[画像: 春木麻衣子 「見ることについての展開図」 (2014) © Maiko Haruki Courtesy of TARO NASU]

このイベントは終了しました。

剥製を被写体とした新作「見ることについての展開図」シリーズは、タイトルの通り「見る」という行為そのものへの考察から生まれました。その意味では2011年に発表した"view for a moment"の流れをくむ作品シリーズといえるものです。春木麻衣子は写真という媒体を通じて、かつてポール・セザンヌが取り組みパブロ・ピカソがキュビズムへとその流れをくんだ、対象を分解し複数の視線を同一平面上で再構成するという試みを実践しました。意図的にひとつの被写体を様々な角度から撮影し、さらにそのフィルムを本来のコマ割にとらわれずに現像することで、どこにも存在しない空間を写真上で構成します。

メディア

スケジュール

2014年10月10日 ~ 2014年11月08日

オープニングパーティー 2014年10月10日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

春木麻衣子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use