「没後30年 鴨居玲 - 踊り候え - 」展

東京ステーションギャラリー

poster for 「没後30年 鴨居玲 - 踊り候え - 」展

このイベントは終了しました。

人間の内面を見つめ、自らの心魂をキャンヴァスに描き出した鴨居玲。東京では25年ぶりとなる回顧展を開催します。没後30年にあわせて開催する本展では、10代の自画像から遺作まで、57年の生涯で残された油彩の代表作をはじめ、素描、遺品など約100点を一堂に展示し、今もなお、多くの人を惹きつけてやまない鴨居玲の崇高な芸術世界をご紹介します。

メディア

スケジュール

2015年05月30日 ~ 2015年07月20日

アーティスト

鴨居玲

Facebook

Reviews

William Andrews tablog review

Rey Camoy, little-known peripatetic Japanese painter of the human condition

A major retrospective thirty years after the death of the painter of despair and absurdity

Emma Ota tablog review

10 Things in Tokyo: July Round-Up

A shortlist of exhibitions and events happening across Tokyo (and beyond) this month.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use