木村尚樹 「through the window -降り積もる光-」

エモン・フォトギャラリー

poster for 木村尚樹 「through the window -降り積もる光-」

このイベントは終了しました。

木村尚樹は、ルネサンス期の文化背景を色濃く残す空気感に魅かれ、ヨーロッパを巡ってモノクロームの表現にこだわった制作活動を行ってきました。先頃作品集に纏められた『凪-Nagi-』(新日本出版社)は、古(いにしえ)の思念を刻んだ空間と時間軸の交点にある事象を、光と影が織りなす瞬間の美を捉えた氏の代表作。今展では、本シリーズの中から、「窓」をテーマにした作品を選りすぐり、木村の世界観を再構築しようと試みる展覧会です。この「窓」を被写体に埋め込んだ作品は、内外を一瞬にして抽象化してしまうフィルターと捉えられています。差し込む光はひとつとして同じものはなく、その通過する陽射しがさまざま表情を変えていく様子に木村尚樹は着目しました。刻々と降り積もる光に眼差しを向けたこれらの作品群は、まさしく木村の「光景」。わずかなグレー階調を残し、なだらかにホワイトアウトしていく窓に実存のストーリーを重ね合わせ、時間の流れを一枚の写真に切り据えた大型作品を展示致します。

メディア

スケジュール

2015年06月24日 ~ 2015年07月25日

オープニングパーティー 2015年06月24日18:00 から

アーティスト

木村尚樹

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use