今津景 「Broken Image」

山本現代

poster for 今津景 「Broken Image」
[画像: 今津景「Nude Colors」(2014) キャンバス、油彩 162×227.3cm]

このイベントは終了しました。

初期の作品から今日までの制作方法で非常に特徴的なのは、作家が集めた画像等を一度コンピュータに取り込み、あるいはインターネット上に散らばっている無数の画像を集め、それらを重ねたり組み合わせたりし、ストロークの編集までをもコンピュータグラフィックスで決定した後に、その図を改めて油彩でキャンバスに描き直す点です。近代の絵画が写真技術の発生に触発され、絵画を解体し、印象主義やキュビズムなどの全く新しい視線を獲得したように、今津の絵画はCGと出会い、「絵画」を解体し、むしろモチーフの「存在」を立ち上がらせているように見えます。時間軸、歴史などが解体、再構築され、混ぜ合わせるように画面に留められた像からは、一種謎解きのような面白さと、透明、不透明の絵具の重なりによって生まれる肌の質感のような生々しさが感じられ「離れて持つ」—眼で触る—面白さがあります。このように、今回の展覧会ではイコノクラスムの中で存在の強固さを際立たせている作品と、絵画の歴史を再解釈する今津の視線とが共に展示されます。

メディア

スケジュール

2015年02月28日 ~ 2015年03月28日

アーティスト

今津景

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use