アピチャッポン・ウィーラセタクン 「亡霊たち」

東京都写真美術館

poster for アピチャッポン・ウィーラセタクン 「亡霊たち」
[画像: アピチャッポン・ウィーラセタクン 「ゴースト・ティーン」 (2009) インクジェット・プリント]

11日後終了

東京都写真美術館は総合開館20周年記念として「アピチャッポン・ウィーラセタクン 亡霊たち」展を開催します。アピチャッポン・ウィ―ラセタクンは、タイの東北地方を舞台に、伝説や民話、個人的な森の記憶や夢などの題材から、静謐かつ抒情的な映像作品を制作し続けてきました。 本展覧会では、アピチャッポン作品の重要な要素でもある、目に見えない亡霊=Ghostをキーワードにすることで、これまで直接的に言及されることが少なかった社会的、政治的側面を探求していきます。また亡霊=Ghostというキーワードから、映像本来が持つ美学的諸相を改めて検証し、アピチャッポン作品の魅力を当館の映像作品を中心にご紹介してまいります。
[シンポジウム「映像の不可視性をめぐって」]
日時: 2016年12月18日(日) 15:00~17:30 英日通訳付
出演: アピチャッポン・ウィーラセタクン(出品作家)、四方田犬彦(映画研究者)、富田克也(映画監督)、相澤虎之助(映画監督/脚本家)
会場: 東京都写真美術館 1階ホール
定員: 190名(整理番号順入場/自由席/当日10時より1階ホール受付にで入場整理券を配布します)
※詳細は公式ホームページを御覧ください。
{ギャラリートーク]
日時: 2016年12月23日(金・祝) 16:00~
2017年1月3日(火) 16:00~
2017年1月13日(金) 16:00~
2017年1月27日(金) 16:00~
※詳細は公式ホームページを御覧ください。

メディア

スケジュール

2016年12月13日 ~ 2017年01月29日
休館日: 12月29日(木)2017年1月1日(日・祝)

入場料

一般 600円、学生 500円、中高生・65歳以上 400円

アートスペースの開館時間

10:00から18:00まで
木曜日は20:00まで, 金曜日は20:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始休館

アクセス

〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
電話: 03-3280-0099 ファックス: 03-3280-0033

JR山手線・東京メトロ日比谷線恵比寿駅東口より徒歩7分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

TABlog Editors tablog review

10 Things in Tokyo: January 2017

A short list of events and exhibitions happening in Tokyo and beyond in January

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use