鷹野隆大 「光の欠落が地面に届くとき 距離が奪われ距離が生まれる」

ユミコチバアソシエイツ viewing room shinjuku

poster for 鷹野隆大 「光の欠落が地面に届くとき 距離が奪われ距離が生まれる」
[画像: ©Rydai Takano, Courtesy of Yumiko Chiba Associates, Zeit-Foto Salon ]

このイベントは終了しました。

今回の新作で鷹野が取り組んだのは都市を行き交う人々の影です。街角の地面や壁に映し出されるそれらは、平面に穴を穿つかのように奥行きを生み出します。人の眼が認識する間もなく消え去ってしまうこれら影の連なりを、カメラを用いて像に定着し、そこに現れる距離を確かめようとしたのが今回の作品です。それは、平面上に描き出されたものを被写体とする点において、写真の複写に近似した行為とも考えられます。と同時に、これまで身体と都市をそれぞれ別個にテーマとしてきた鷹野にとって、都市の人影を被写体とした今回の作品は、その両者をつなぐ新たな試みとも言えるでしょう。
[関連イベント]
オープニングレセプション
日時: 11月26日(土)18:00~20:00
会場: Yumiko Chiba Associates viewing room shinjuku(東京)
写真集出版記念トークイベント
日時: 11月26日(土)14:00~15:30
会場: NADiff a/p/a/r/t 店内(東京)
登壇者: 鷹野隆大、新藤淳(国立西洋美術館研究員)
定員: 50名
入場料: 1000円(NADiffにて新刊写真集をお買い上げの方は500円割引)
※要申込。お申し込み方法は公式サイトよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2016年11月26日 ~ 2016年12月24日

オープニングパーティー 2016年11月26日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

鷹野隆大

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use