没後10年 ナムジュン・パイク「2020年 笑っているのは誰 ?+?=??」

ワタリウム美術館

poster for 没後10年 ナムジュン・パイク「2020年 笑っているのは誰 ?+?=??」
[画像: ナムジュン・パイク「X氏のハート」(1976~82)]

このイベントは終了しました。

「ビデオアートの父」として知られるナムジュン・パイクの没後10周年記念展です。展覧会タイトルは、23年前の1993年にパイクが発した「2020年に笑っているのは誰か」という大胆な予測にちなんでおり、展示会場内に答えが隠されています。パイクがドイツと日本を拠点に活躍した70年代から90年代にかけてのインスタレーション、ビデオ、ペインティング、ドローイングなど230点を通じて芸術家パイクの人間像や思想的背景に迫ります。パイクが生涯を通じて共同制作を行ったドイツ人アーティスト、ヨーゼフ・ボイスに関する作品群も紹介。前半:7月17日〜10月10日、後半:10月15日〜2017年1月29日

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2016年07月17日 ~ 2017年01月29日

アーティスト

ナムジュン・パイク

Facebook

Reviews

Emma Ota tablog review

10 Things in Tokyo: July 2016

A short list of events and exhibitions happening in Tokyo and beyond this month.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use