「はじめての古美術鑑賞 - 絵画の技法と表現 - 」展

根津美術館

poster for 「はじめての古美術鑑賞 - 絵画の技法と表現 - 」展

このイベントは終了しました。

日本の美術、とくに古美術は西洋美術にくらべてむずかしい、あるいはなんとなく敷居が高い、という声をよく耳にします。日本の古美術の解説に用いられる耳慣れない専門用語が鑑賞のさまたげになっていると考えられる方もいらっしゃるでしょう。しかし、逆にそれらの用語を少しでも覚えてしまえば、見方や興味が広がり、日本の古美術の面白さやすばらしさをさらに深く体感できるようになるはずです。この展覧会では絵画の技法やその用語を、とくに墨と金の使用法を中心に、作品を例にとってやさしく解説しています。本展に足を運べば、日本の古美術鑑賞がより深まることでしょう。

[関連イベント]
スライドレクチャー「はじめての古美術鑑賞 ―絵画の技法と表現―」
日時: 8月5日(金)、12日(金)13:30~(約45分間)
会場: 根津美術館 講堂
講師: 松原茂(根津美術館 学芸部長)
定員: 130名
参加費: 無料(別途入館料が必要)

スライドレクチャー「書くたのしみ ―文房具と硯箱―」
日時: 8月26日(金)13:30~(約45分間)
会場: 根津美術館 講堂
講師: 多比羅菜美子(根津美術館 学芸部主任)
定員: 130名
参加費: 無料(別途入館料が必要)

※参加方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2016年07月23日 ~ 2016年09月04日

Facebook

Reviews

Jennifer Pastore tablog review

10 Things in Tokyo: August 2016

A short list of events and exhibitions happening in Tokyo and beyond this month.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use