「奇想天外! アートと教育の実験場 筑波大学 『総合造形』展」

茨城県近代美術館

poster for 「奇想天外! アートと教育の実験場 筑波大学 『総合造形』展」

11日後終了

メディアアーティストにして絵本作家の岩井俊雄、ユニークなパフォーマンスでテレビでもおなじみの明和電機など、多彩な分野で活躍する筑波大学「総合造形」の卒業生たち。彼らが学んだ筑波大学「総合造形」の実態に迫ります。現代美術の教育を目ざす「総合造形」では、「絵画」「彫刻」といったジャンル、あるいは固有の材料や技法にとらわれることなく自由にメディアを選択し、現代社会に生きる自らを軸にして道なき道を切り拓きながら、創作活動が行われてきました。分かりにくいと評されやすい、現代美術の多様性、それは「総合造形」という教育の場にも現れているのです。

[関連イベント]
トーク&ワークショップ「篠田先生の課外授業」
日時: 11月13日(日) 13:30~16:00
トーク&ワークショップ
「動物に大変身! しっぽアート マルシェの森をタリラッタ」
日時: 11月18日(金)10:00~12:00/13:30~15:30
動物感をとりもどそう!まるめたスチロールに布やボアの切れ端を貼りつけ、ひもをつけてしっぽをつくります。
※関連イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2016年11月03日 ~ 2017年01月29日
12月29日(木)~1月1日(日)まで休館、ただし1月2日(月)・9日(月)は開館、1月3日(火)・10日(火)は休館

入場料

一般: 980円、大学生・高校生: 720円、中学生・小学生: 360円

アートスペースの開館時間

9:30から17:00まで
金曜日は20:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館、翌日火曜日休館

アクセス

〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1
電話: 029-243-5111 ファックス: 029-243-9992

JR水戸駅南口から徒歩15分、もしくは北口8番乗り場からバス乗車5分「文化センター入り口」

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use