「シルバニアファミリービエンナーレ2017」

XYZ collective

poster for 「シルバニアファミリービエンナーレ2017」

このイベントは終了しました。

誰かの展示を見終わったあと、もしあそこにピカソの彫刻があればなとか、もしあの映像の横に菅木志雄のパフォーマンスの残骸があればなとかと考えたことがあります。私たちは、空想を広げるけれど実際には時間もお金も関係性もかかるからほんとにやるなら一生に何回もできません。80年代にシリーズの販売が始まったシルバニアファミリーは、いわばミニチュア玩具です。アメリカのカントリー調世界観を軸にしたドールハウスで、様々なアイテムがシリーズ内で発売されています。XYZ collectiveで開催される本企画では、そのシルバニアファミリーのハウスをギャラリーに見立て展覧会の空想をミニチュアで実現していきます。12名のアーティスト、そして1組のコレクティブを召喚してそれぞれのシルバニアギャラリーをオープンし、"シルバニアビエンナーレ2017"として開催します。
出展作家:磯谷博史、井出賢嗣、今津景、臼井良平、碓井ゆい、大野晶、千葉正也、FM(福永大介、松原壮志朗)、万代洋輔、平山昌尚、眞島竜男、和田昌宏、Workstation.

メディア

スケジュール

2017年01月22日 ~ 2017年02月19日
開館時間: 14:00~19:00、休廊日: 月曜日、火曜日、水曜日

オープニングパーティー 2017年01月22日14:00 から 18:00 まで

Facebook

Reviews

TABインターン tablog review

作品が生まれる場所、アーティストと制作環境

アーティスト・井出賢嗣に訊く、作品制作に必要不可欠な活気ある場所 その豊かな土壌作り

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use