草間彌生 「わが永遠の魂」

国立新美術館

poster for 草間彌生 「わが永遠の魂」

このイベントは終了しました。

世界を舞台に活躍する前衛芸術家、草間彌生(1929年-)。1950年代後半に単身ニューヨークに渡って以降、絵画、彫刻、インスタレーション、映像、さらには小説に至るまで、広範な活動を展開してきました。デビュー以来一貫して時代の最先端を走り続け、今なおその創作意欲はとどまるどころか、さらに加速しています。近年では欧米、中南米、アジア、そして日本など世界各地で大規模な個展を次々と成功させており、今や「日本が生み出した最も傑出したアーティスト」といっても過言ではないでしょう。本展では、2009年から草間が精力的に取り組んでいる大型の絵画シリーズ「わが永遠の魂」のうち日本初公開作品約130点を中心に据え、初期から現在に至る創作活動の全貌を約270点の作品によって総合的にご紹介します。
[関連イベント]
記念講演会「オブセッションと救済 ― 草間彌生の世界」
講師:建畠 晢氏(多摩美術大学学長・埼玉県立近代美術館長)
日時:2017年3月4日(土)14:00~15:30(13:30開場)
会場:国立新美術館3階講堂
定員:先着260名(先着順、申込不要)※聴講は無料。本展の観覧券(半券可)が必要です。

メディア

スケジュール

2017年02月22日 ~ 2017年05月22日
毎週火曜日 ※5月2日(火)は開館

アーティスト

草間彌生

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use