「黄金町バザール2017 - Double Façade 他者と出会うための複数の方法 -」

高架下スタジオSite-Aギャラリー

200円

off!

poster for 「黄金町バザール2017 - Double Façade 他者と出会うための複数の方法 -」
[画像: イ・セヒョン「boundary-punch bowl」 (2010) ©Lee Se-Hyun]

80日後終了

NPO法人黄金町エリアマネジメントセンターと初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会が共催する「黄金町バザール」は、今年で10回目の開催を迎えます。初黄・日ノ出町地区は、かつて約260店舗の違法風俗店舗が軒を連ね、まちの商店や地域住民の転出が生じるなど、生活環境の悪化が深刻な問題となっていました。2005年の神奈川県警察本部による一斉取締の後、まちの賑わいを取り戻すために、地域、警察、行政、企業、大学が連携し、安全で安心なまちの再生という課題に取組んできました。
そして2008年の1回目の「黄金町バザール」の開催を機に、アーティストの日常的な活動場所としてまちを開き、異なる文化的背景をもつアーティストたちが集まるエリアへと変化しました。新しい住民としてのアーティストが活動に加わり、多様な文化や世代が共存することは、まちに新しい人と人との関係や時間の流れを生み出す活力となっています。
※vol.1とvol.2で一部展示替えあり [vol.1] 2017年8月4日(金)-9月13日(木)、[vol.2] 2017年 9月15日(金)-11月5日(日)

[関連イベント]
バザールコレクターズ・オークション
黄金町バザール2016の回帰中に地元の個人宅や商店に黄金町で活動するアーティストの作品を設置したプロジェクト「バザールコレクターズ」。 今回は8月4日(金)オープニングイベントとして、参加アーティスト松蔭浩之がオークショニアとなり、地元住民を招いた「お金のかからないオークション」を開催します。落札された作品は、会期中に落札者の自宅や商店に飾られ、松蔭がその記録を撮影し、展示します。このオークション・イベント開催の様子は、どなたでもご覧いただけます。
日時: 8月4日(金) 18:30〜20:00(受付開始18:00〜)
会場: 高架下スタジオSite-D集会場(横浜市中区黄金町1-2番地先)
予約・申込: 不要 ※オークション後は懇親会も行います
参加アーティスト: 松蔭浩之(美術家・写真家)

※関連イベントの詳細・お申し込みは公式ホームページをご確認ください

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2017年08月04日 ~ 2017年11月05日
開館時間: 11:00〜18:30 (10月27日〜10月29日、11月2日〜11月4日は11:00〜20:30)。第2・4木曜日は休館

入場料

当日 700円、中学生以下無料

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる

アクセス

〒231-0054 横浜市中区黄金町1-6番地先
電話: 045-261-5467

京浜急行電鉄黄金町駅より徒歩3分、横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅3A出口より徒歩6分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

Jennifer Pastore tablog review

10 Things in Tokyo: August 2017

Events and exhibitions happening this month in Tokyo and beyond

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use