山口歴「イメージの力」

QUIET NOISE arts and break

poster for 山口歴「イメージの力」

このイベントは終了しました。

イメージの力。山口が制作活動において最も大切にしている視覚的追求。人が見た瞬間に感じる芸術作品が持つ驚きと感動。そのイメージは精神に働きかけ、脳を刺激する。鮮烈なイメージは瞬時に記憶として残され、イメージギャラリーが脳の中に記録されていく。この表現は抽象表現の時代にも賞賛されたものであり、今なお山口に大きな影響を与えている。山口は四角い決められたまっさらなキャンバスに絵を収めるというよりも、筆跡やビジュアルに重点を置き、それに合わせた支持体(キャンバス)を作る。それは時にキャンバスの枠を飛び越え、彫刻的要素も含まれているように感じる。素材、形態、色、視覚的に感じとれるものを実験し模索し続けている。絵画とは何か、はたまた現代アートとは何か。時間がたてば現代アートはなくなり未来が現在になる。絵画と向き合い、その時代に影響を与え、人々の記憶やイメージを後世に残す事はアーティストにとって永遠の課題であり使命だ。

メディア

スケジュール

2017年06月07日 ~ 2017年06月26日

オープニングパーティー 2017年06月07日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

山口歴

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use