「ルドン ひらかれた夢 - 幻想の世紀末から現代へ -」

ポーラ美術館

200円

off!

poster for 「ルドン ひらかれた夢 - 幻想の世紀末から現代へ -」

17日後終了

19世紀末から20世紀初頭にかけてフランスで活躍した画家、オディロン・ルドン。ルドンは印象派の画家たちとほぼ同じ世代に生まれながらも、全く異なる作風の絵画を描きました。本展では、ルドン作品のほかに彼に関連する作家の作品もあわせて、絵画約60点、版画約100点を紹介。近年の研究をもとに、夢の世界に生きた孤高の幻想画家という従来のルドン像を超えて、さまざまな価値観が交錯する時代のなかで探究を続けたルドンの姿を捉え直します。※9/27は常設展示のみ展覧可

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2018年07月22日 ~ 2018年12月02日
9月27日(木)のみ、企画展示室は休館

アーティスト

オディロン・ルドン

入場料

一般 1800円、大学生・高校生 1300円、中学生・小学生 700円(土曜日無料)、65歳以上 ¥1600, 障害者手帳提示とその介護者1名 ¥1000

アートスペースの開館時間

9:00から17:00まで

アクセス

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
電話: 0460-4-2111 ファックス: 0460-4-3108

JR小田原駅、小田急線箱根湯本駅より、箱根登山鉄道強羅駅下車、施設巡りバス「ポーラ美術館」下車

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援