KAAT Exhibition 2018 -潜像-「さわひらき 潜像の語り手」

神奈川芸術劇場

poster for KAAT Exhibition 2018 -潜像-「さわひらき 潜像の語り手」

このイベントは終了しました。

現実と非現実の境界へと誘う独特の映像表現が高く評価されている気鋭の映像作家・さわひらき。国内4年ぶりの大規模個展。展覧会と共に、さわひらきが会場構成するダンサー・島地保武と酒井はなのユニットAltneu (アルトノイ)の新作ダンス作品『silts-シルツ-』を公演。展覧会場で行われる関連イベントとしてリーディングパフォーマンスや、島地保武と環ROYと鎮座DOPENESSによるパフォーマンスなどを展開します。劇場で展開されるいくつもの潜んでいるイメージとのふれあいは、自身の記憶との再会、人々の記憶とのつながり、新たな自分への越境を促します。

[関連公演]
・新作ダンス作品 さわひらき×島地保武『silts-シルツ-』
会場: KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ 
公演日程: 11月23日(金)~11月25日(日)
会場構成・映像: さわひらき
演出・振付: 島地保武
出演: Altneu (アルトノイ)(酒井はな、島地保武)
※別途料金が必要
※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

[関連イベント]
料金: 展覧会チケットで観覧無料・予約不要
会場: KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ(「さわひらき展 潜像の語り手」メイン会場)

・トークショー
日時: 11月17日(土) 13:00
登壇者: 白井晃(演出家・俳優/KAAT神奈川芸術劇場芸術監督)、さわひらき

・パフォーマンス「島地保武×環ROY×鎮座DOPENESS」
公演日: 2018年11月17日(土) 15:00/18:30
出演: 島地保武 × 環ROY × 鎮座DOPENESS

・リーディングパフォーマンス『最後の物たちの国で』
公演日: 12月1日(土) 14:00/16:00、12月2日(日) 14:00/16:00
出演: 神保悟志、はな
脚本・演出: 白井晃

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2018年11月11日 ~ 2018年12月09日
会期中無休。開館時間: 10:00~18:00、11月14日・11月16日・11月24日は19:00まで、11月17日は20:00まで開館

アーティスト

さわひらき島地保武Altneu環ROY神保悟志

Facebook

Reviews

Jennifer Pastore tablog review

10 Things in Tokyo: November 2018

Events and exhibitions happening this month in Tokyo and beyond

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援