ガーキン観察

西新宿の空が最近何か違うことに気づきましたか?そう、ガーキン(キュウリ)がはえてきたのだ。

In Etc フォトレポート by Ashley Rawlings 2007-07-03

この3年間、ロンドナー達はノーマン・フォスターによるスイス再保険会社ビル(通称ガーキン・ビル)の誕生と、それによる街のシルエットの変化を眺めてきた。突如現れたこのシンボルは、愛情をこめて“エロチック・ガーキン”または単に“ガーキン”と呼ばれるようになったのである。

2002年12月撮影2003年完成

ビショプスゲートからブリックレーンから

ショーディッチュ・ハイ・ストリートから

ホワイトチャペル・ロードから




その後間もなく、ジャン・ヌーベル設計のアグバール・タワーによって、バルセロナはその低い街並みを一変させた。

2004年9月撮影、2005年完成







そして今、丹下健三による東京モード学園コクーンタワーは目下、建設中。

The design for the completed building

2月撮影4月撮影



東京の次のランドマークビルの建設進行具合を、TABlogは写真にて毎月ご報告いたします。

つづくーっ。




和訳:菊池愛

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use