ニュートーキョーコンテンポラリーズの「End of the tunnel」展が開始

AOYAMA | MEGURO、ARATANIURANO、ZENSHI、Take Ninagawa、MISAKO & ROSEN、無人島プロダクション、Yuka Sasahara Gallery。次世代とされる現代美術のギャラリー7軒が共同キュレイションした展覧会が新丸ビルの7階「(marunouchi) HOUSE」で開催中。

poster for New Tokyo Contemporaries

ニュートーキョーコンテンポラリーズ

銀座、丸の内エリアにある
新丸ビル - 7階 丸の内ハウスにて
このイベントは終了しました。 - (2008-03-28 - 2008-04-06)

In フォトレポート by Ashley Rawlings 2008-03-29

ZENSHIの伊戸田有樹の絵がレストラン沿いの通路の壁に飾ってある

ARATANIURANOの渡辺豪の作品は女性用トイレの入り口に設置AOYAMA | MEGUROとコラボレーションをするSschemata Architectural Officeの長坂常の作品がこの通路を照らす

男性用トイレの右側に、無人島プロダクションのアーティストグループ「Chim↑Pom」の作品が飾ってある

「Atelier Room」には、MISAKO & ROSEN の Maya Hewittなど様々な作家の作品が展示中

「2001: A Space Odyssey」の最後のシーンのように見える「Salon Room」。Yuka Sasahara Galleryの小瀬村真美など様々な作家の作品が展示中。

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use