Tokyo Art Map – あなたのご近所配布キャンペーン!

もう皆さんはTokyo Art Mapの第2号、6-7月号をご覧になりましたか?
第1号の約150カ所から配布先を広げ、6月上旬より約8万部を約200カ所で設置しています。

In Spotlight TAB TABからのお知らせ by Paul Baron 2008-06-18

it's gorgeous!今回もTABユーザーに人気の場所で開催される50以上のアート・デザインに関するイベント情報を掲載しています。原宿と横浜エリアの2エリアが増え、さらに5つのイベントプレビューを特集しています。 (ダウンロードはこちら)

しかしまだまだ街のいたるところに、私たちが訪れていない未開の地があります。
あと20,000部はまだ私たちの手元にあります。
そこでみなさんの力を貸して下さい!

東京で起きている面白いイベントを広めるのに一役買ってくれる方を大募集。
新しく移転したばかりのオフィスでTABチームがお待ちしています。

なぜアナタにお願いしたいか
・もしTABユーザーでマップを手にした方なら、他の人々にも教えたいと思ってくれているのではないでしょうか。
・東京は大きな都市なので、すべてのエリアをTABの小さなチームではカバーできませんが、あなたの協力によって限りなく広がります。

手順
・お名前とオフィスにお越しいただける日時をEメールでご連絡ください。
contact[at]tokyoartbeat.com
・今週のお好きな時間に、マップをピックアップにオフィスまでお越し下さい。オフィスは飯田橋付近です。
・お礼には、TAB talksへの入場無料か何かを考えています!
・近所へ行って、ショップやカフェのオーナーさん達と直接話し、マップを設置させてもらって下さい。
マップがなくなるまでいくつかスペースをまわってください。
まわってくれたスペースに今後も継続的にマップを送付できるように、スペースの連絡先(住所、担当者など)を知らせてもらえたらありがたいです。

例として2パターンあります。
・マップ400部 23cm x 40cm x 10cm (約3 Kg) およそ40部ずつ10カ所
・マップ200部 23cm x 20cm x 10cm (約1.5 Kg) およそ40部ずつ5カ所

あなたの参加でこのマップを広め、そして東京の独創的な独創性をお届けするのにご協力下さい!
ご連絡お待ちしています。

Paul Baron

Paul Baron. 1977年パリに生まれる。2002年、ロンドン芸術大学(London College of Communication)を卒業後、日本のパワフルなビジュアル文化を堪能すべく来日。本田技術研究所でインタラクションデザイナーとして3年間勤務の後、2004年、オリビエと藤高晃右と共同でTokyo Art Beatを開設。現在は、ウェブ&デザイン会社AQ(エイキュー)でユーザビリティ及びインフォメーションデザイナーとして勤務中。オフの時間は、東京のアート展に通い、IKEAのキッチンでケーキ作りを楽しんでいる。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use