アート好きの女性たちが、それぞれの風景にシャッターをきる
DadaD Kateさんと谷中を歩く

地元の人たちに守られてきた下町。大きな空の下、今日もおだやかな時間が流れています

poster for Naoki Ishikawa

石川直樹 「8848」

上野、谷中エリアにある
スカイザバスハウスにて
このイベントは終了しました。 - (2011-09-09 - 2011-10-22)

poster for

「彫刻の時間 -継承と展開-」展

上野、谷中エリアにある
東京藝術大学 大学美術館・陳列館にて
このイベントは終了しました。 - (2011-10-07 - 2011-11-06)

In Main Article 2 特集記事 by TokyoArtBeat × Nikon 1 J1 2011-10-28

アート好きの女性が、カメラを持って東京の3つのエリアをTAB取材チームと歩きます。アート散歩のお供は、ニコンからこの度新発売になった”新世代プレミアムカメラ”「Nikon 1 J1」。レンズ交換ができるコンパクトなデジタルカメラです。

最終回は、POPデュオ DadaDのボーカル、Kateさん。上野の森美術館国立西洋美術館、東京藝術大学のある上野駅周辺のにぎわいから離れ、谷中の街をのんびりと歩きます。

※ 本企画はギャラリー、ショップのご協力を得て、店内での撮影を実施しています


Kateさんが谷中の風景にシャッターをきる。 2011年10月3日

秋晴れの気持ちいい季節。散歩にはもってこいです。
さっ、Nikon 1 J1を片手にお散歩スタート!

カヤバ珈琲。最高に好みの雰囲気。大正5年築の建物から、この町の流れを見てきた歴史が感じられました。
お店オリジナルの谷中ジンジャーを飲みながら、「この喫茶店でいろんな出来事が起こったんだろうな~」と店内を見渡しながら想像するのが楽しい!



2階にはくつろげるスペースが広がっており、窓辺に座って周りの歴史ある街並みを眺めるのもよし。グリーンの芝生とオレンジのサンダルのコントラストが絶妙なベランダで、コーヒー片手に読書しながら、日光浴するのもいいかも。

カメラのいろんな撮影モードを試しながら、気になった場面をカシャカシャ。このカメラなら4つの撮影モードをジョグダイヤルで簡単に選べるので、気軽に遊び感覚で撮れます。

なかでも、約2.5秒のショートムービーが撮れる「モーションスナップショット」は新しい遊び方ができるのでいろいろ試してみました。撮影したショートムービーは、BGMをあわせてカメラ本体で再生することができます。


カヤバ珈琲のすぐ近くにあるスカイザバスハウス
銭湯を改造したギャラリーです。前から気になっていたから、今回、初めて行けてうれしい!

思っていた以上に広々としたスペースには、石川直樹さんがエベレストで撮られた写真が堂々と展示されていました。


建物には銭湯時代のタイルや靴箱なども残されていて、このギャラリーをよりユニークな場所にしています。また今度ゆっくり来たいな~。
それにしても谷中はお寺が多い!

散歩しながらついつい気になってお寺に入ってしまいます。
途中、笑顔がとっても素敵なおじちゃまが声をかけてくれて、谷中の歴史を語ってくれました。
地元の人たちが自分たちの街を愛している姿はいいですね。

谷中は建物が低いから、空が広く見えました。いっぱい空の写真を撮っちゃった!
カメラも軽く、長時間持っていても気になりませんでした。

お目当てのヒマラヤ杉! 高さ約15メートルの大きな木。
アスファルトの下にも同じくらい根を張って、この街をどっしりと守ってくれているみたい。

この木は、すぐ隣でパン屋さんを営む、みかどパン店の店主のおじいさまが、戦前から鉢植えの状態で育て始めたそう。すごい!
米のとぎ汁を木にあげ始めてから大きく成長したらしいです。

この木の細部を写真に収めたい。白黒モードをつかって、この木のカッコよさを表現できたかな~。

後ろ髪を引かれながらヒマラヤ杉を離れ、まだまだ歩きます。
お寺の境内をのぞいたら、猫ちゃんがお昼寝中。起こさないようにゆっくりシャッターを押す。


かわいい~。こういう時にシャッター音が静かだといいですよね。

そういえば、谷中ではのんびり歩く猫の姿も多く見られました。
三浦坂の途中には「ねんねこ家」という猫雑貨とカフェのお店がありました。
猫好きの方にはたまらないかもね。

そのまま三浦坂を下って、汐花(SEKKA)というショップ&ギャラリーへ向かいました。

いろいろなアーティストによる作品が置いてあって、時間が許してくれるのならずーっと眺めていたいです。

このカメラなら慣れていなくてもアーティストの個性を見事にキャッチできます。ところで、DadaD の相方シゲは大のセミ好き。とっくに誕生日は過ぎたけど、「セミ人間」というタイトルのバッチを見つけて、かわいかったのでプレゼントに購入しました。



最後にアンティークの着物屋さん、Ponia-ponへ。
おしゃれな柄は、古くも新しい組み合わせができてワクワクします。
レンタルもできるみたいなので、着物姿で谷中散歩もいいかもね!


東京とは思えないほど空が近く緑も多く、小道には個性あふれるお店がいっぱい。歴史だけじゃなく、若い感性もミックスされたこの街に、癒しとエネルギーをもらいました。また来たい!

Kate(けいと)
ヒップでミニマルなビートに乗せて気だるくSexy に愛を歌うPOP デュオ、DadaD(ダーダーダー)でボーカルを担当。
アーティスト名は「どの言語でも赤ちゃんでも発音できるユニバーサルな響き」を意識し、また芸術活動の「ダダイスム」からインスパイアされた造語。台湾と日本のハーフでルーツにはヨーロッパの血が混ざっており、英・中・日の3カ国語を操る歌の世界観は、国や人種の壁も超越する。http://www.dadadrock.com



Kateさんが、谷中の風景にシャッターをきる。

Nikon 1 J1
ニコンが満を持して発表した新世代プレミアムカメラ。コンパクトなスタイリッシュボディかつ一眼としての性能を備えた、初心者にも、写真にこだわりたい方にもぴったりの1台。白・赤・黒・シルバー・ピンク(限定)の5色のカラーバリエーションはファッションアイテムとしても満足度が高い。世界最速AF*1 × 世界最多フォーカスポイント*2 で圧倒的なフォーカスの速さを感じることができる他、静止画と動画と音楽が合わさったまったく新しい映像表現「モーションスナップショット*3」等充実の機能が楽しめる。
≫ Nikon 1 J1 製品ページ

*1 レンズ交換式デジタルカメラにおいて。1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 のワイド端使用でシングルエリアAF時。当社測定条件による。2011年9月21日時点。
*2 世界最多(73点)フォーカスポイントについては、シングルポイントAF設定時に選択可能です。
*3 本記事に掲載したYoutube 動画は、本機において撮影したショートムービーを記事用に編集し、Youtube 再生用にアップロードしたものです。本来の画質とは異なる場合がございます。

TokyoArtBeat × Nikon 1 J1

TokyoArtBeat × Nikon 1 J1. アート好きの女性たちが、それぞれの風景にシャッターをきる。ダンスデュオ、ミュージシャン、クリエイティブディレクターの3組が、東京のアートエリアを「Nikon 1 J1」を持って歩きます。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use