新サービス ニュースコンテンツの配信リーダーを募集!

国際的なチームと共に、東京のアートシーンを発信しませんか?

In Spotlight TAB TABからのお知らせ by kaori_sakai 2012-04-25

[この応募は締め切らせていただきました。
多くのご応募ありがとうございました。
返信できなかった方へも、この場をお借りして心よりお礼申し上げます。]

Tokyo Art Beat(TAB)が、これまでの7年半で掲載してきた東京の展覧会・イベント情報数は、もうすぐ50,000件にまで到達しようとしています。その一方で、TABの既存のサービスでは発信しきれなかったトピックが沢山あったことや、ここ数年やっているTABの公式Twitterでの反響の大きさに常々驚かされていたことから、リアルタイム性の高いコンテンツに対する価値を感じてきました。

そのようなコンテンツを高い鮮度のまま届けたい……と話し合いを重ね、現在TABチームでは、「ニュース」という形でのコンテンツ配信についてアイデアをあたためています。
 

そこで今回、この企画の始動と推進に興味のある人を募りたいと思います。

私たちがイメージしている人物像は、現時点ではアイデア段階であるこの企画を、発案者的な立場として、一緒に練り上げて自ら能動的に動いてくれるような人です。

最初の約3ヶ月間が、このサービスの本格化へのカギを握ることになります。この間に試験的な配信を行いながら、継続可能かどうかをあらゆる視点から判断し内部で討議する予定です。

「そういうことならアイデアがある!」「リアルタイムな発信を試せる場として参加してみたい」「とにかくTABを一緒に盛り上げたい!」という方はいらっしゃいませんか?
ぜひご連絡ください。

 

■ 募集人材
・ニュースサービス 編集長 1名

■ 仕事内容のイメージ
企画推進、ニュース配信(情報収集、掲載トピック決定、取材、原稿執筆・編集、写真、公開、その他ソーシャルメディアでの情報配信、効果測定、進行状況の把握等)

■ 人物像のイメージ
・オンラインメディアでの執筆・編集などに関する実務経験がある
・自身のプロジェクトとして、アイデア出しや実験的な試みができる
・流れを把握してリーダーシップを取れる
・執筆・編集系のスキルだけでなく、HTML・CSS・ウェブ・写真撮影・写真編集などへの知識を、ある程度広く持っている
・東京のアート・デザインシーンに関する知識や情熱
・日本語ネイティブレベル、日常会話レベルの英語スキル

 

【TABニュースサービス プロジェクトリーダー募集事項】

職種: ニュースサービスの編集長1名
期間: 3ヶ月間程度の試用期間
勤務地: 表参道駅より徒歩約13分
その他詳細: 打合せしながら状況に応じて決めていきます。

※業務の際はノートパソコン携行必須です。

 

【採用プロセス】

メディアでの活動経歴や、執筆・編集など実際に掲載された媒体のコピー等をPDF添付の上、簡単な履歴書と職務経歴書(学生の方など経歴がない場合は職務経歴書は不要です)を添えて、下記メールアドレスまでお送りください。
また、応募を希望される理由と具体的なビジョンがあれば、履歴書内か別紙にご明記下さい。

拝見し、お会いしたい方には追ってご連絡させていただきます。(全員には返信できかねますので、予めご容赦下さい。)

contact[at]tokyoartbeat.com *[at] を @ に変更してください

 

〈NPO法人GADAGOについて〉
事業内容:ウェブサイト運営、フリーペーパー発行等

「Tokyo Art Beat」は、東京中のアート・デザイン展を網羅するウェブサイトです。非営利団体により運営され、バイリンガル・無料で毎月400以上ものイベント情報を発信しています。大好評のフリーペーパー「Tokyo Art Map」では、10万部を都内約550ヶ所で設置、さらに、現在6万人以上のフォロワーを持つTwitterでも精力的に情報発信を行っております。アプリ「Tokyo Art Beat」や「ミューぽん」も好評発売中。

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use