10万個のLED電球が隅田川へ放流 「東京ホタル」開催

【Art Beat News】「もし、隅田川にホタルがいたなら」という思いを込めて。

In Art Beat News by Art Beat News 2013-05-17

5月25日、東京スカイツリーの点灯とともに、約10万個のLED電球を隅田川へ放流する光のアートインスタレーションが行われるイベント『東京ホタル』が隅田川テラスにて開催される。

『東京ホタル』

「いのり星」と呼ばれるLED電球は桜橋~吾妻橋下流部分まで流れる予定。LED、充電式電池、太陽光パネルが搭載されており、水面へ着水すると同時に通電し点灯するという。

LED電球を放流・観覧する隅田川テラスは、チケットを持参の方のみ入場可能。公式ホームページでは、テラス席のないチケットとテラス席のあるチケットの2種類を販売している。

「東京を世界に誇れる美しい都市へ」のスローガンの下、「水と緑の回廊で包まれた美しい東京」を再生するため、隅田川エリアを五感で楽しみ、「川と暮らすこと、新しい親水ライフ、川や環境との共生」をテーマに、昨年から開催されている。

■開催概要
イベント名:東京ホタル ひかりのシンフォニー – TOKYO HOTARU FESTIVAL 2013
開催日時:2013年5月25日(土)19:00〜21:00
会場:隅田川テラス(桜橋~吾妻橋間)
最寄り駅:浅草駅・本所吾妻橋駅
主催:東京ホタル 実行委員会

■関連リンク
「東京ホタル」公式ホームページ

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use