草間彌生、嵐・大野智デザイン!24時間テレビチャリティTシャツ発売

【Art Beat News】大野氏の線画を背景に、草間氏による大柄の絵が映える。

In Art Beat News by Art Beat News 2013-07-05

8月24日から25日にかけて放送される、日本テレビの24時間テレビ36「愛は地球を救う」に関連し、前衛美術家の草間彌生氏と、アイドルグループ嵐のメンバーで同番組のメインパーソナリティーも務める大野智氏が共同で創作したチャリティTシャツのデザインが発表され、販売が開始された。

チャリティTシャツ表面 裏面(番組公式サイトより)


表面には、大野氏の線画を背景に、草間氏による大きな赤い花が、裏面には草間氏によるハートの絵が描かれている。サイズは6種類。価格は1500円。24時間テレビチャリティーグッズ通販サイトほか、東京汐留にある日テレ屋、東京スカイツリータウン ソラマチ内ツリービレッジなどで販売中。

番組プロデューサーの田中宏史氏は番組公式サイトに「テレビ開局から60年の節目の年である24時間テレビ36のチャリTシャツを制作するにあたり、今までのイメージを大きく変えるようなデザインを作りたいという思いと、1人でも多くの方にチャリTシャツを手に取ってもらいたいという思いから……草間彌生さんと大野智さんのお2人にお願いさせて頂きました」とコメントを寄せている。

なお、嵐の大野氏は全国5ヶ所で個展を開くなど、アーティストとしても精力的に活動を行っている。

■関連リンク
24時間テレビ36「愛は地球を救う」番組公式サイト

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use