岡本太郎の著書、初の電子書籍化 —11月25日より配信開始

【Art Beat News】『今日の芸術』『自分の中に毒を持て』など10作

In Art Beat News by Art Beat News 2013-11-26

岡本太郎記念現代芸術振興財団は11月25日より、『今日の芸術』『自分の中に毒を持て』『強く生きる言葉』をはじめとする岡本太郎氏の電子版著書10作を、Amazon Kindleストアなどのウェブサイトで配信した。同氏の著書が電子化され配信されるのは今回が初めて。

岡本太郎記念館館長 平野暁臣氏は「太郎が求められるのは、本当のことしか言わなかったから。人から聞いた話もしなければ、自分の言葉に保険もかけなかった。今を生きる人たちにこそ、自分自身で太郎を知って欲しい」とコメントしている。

配信電子書籍一覧

■関連リンク
岡本太郎記念現代芸術振興財団

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use