人気のアートバラエティ『アーホ!』に喘ぐ大根や体毛アートが登場!?

【Art Beat News】日本中から個性豊かなアーホ!が集結

In Art Beat News by Art Beat News 2014-05-07

回を重ねるごとに勢いを増すフジテレビ系列のアートバラエティ番組『アーホ!』、次回放送が5月9日深夜に決定した。
飛び抜けた発想や卓越した意外性をもって勝負する若手アーティストたちを紹介していく本番組。
今回もびっくりするような作品やパフォーマンスが登場する。

「おさわりアーティスト」として紹介されるのは、一時期ネットで騒然となった「セクハラ・インターフェース」の作者、市原えつこと渡井大己。
何やら奇妙なネーミングの作品だが、その正体はなんと、さわられた大根が「喘ぐ」というものだ。

続いて「毛!アーティスト」として、自身の体毛を作品にしてしまったアーティスト堀本達矢のほか、自らを“編み師”と呼び、ひとりで延々と特大な編み物造形を生み出す203gow、お経ミュージック(通称ブッダ・サウンド)を手がけるTariki Echoなど、ユニークな面々が登場。
百聞は一見にしかず、金曜深夜の放映をお楽しみに!

【番組概要】
新発見アートバラエティ『アーホ!』
放送日時:2014年5月9日(金) 深夜25:50〜26:50 フジテレビジョン
MC:千原ジュニア/中川翔子/岩渕貞哉(『美術手帖』編集長)
ゲスト:土屋アンナ/八嶋智人/新川優愛/田村亮(ロンドンブーツ1号2号)
アーティスト:203gow/市原えつこ・渡井大己/富田菜摘/坂口真理子/堀本達矢/Tariki Echo
番組公式Facebookページ

Text: Arina Tsukada

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use