日本の現代アートをニューヨークから発信。NEW CITY ART FAIRが今年も開催決定!

【Art Beat News】今年で4度目を数える、NYで唯一のアジアの現代アートフェア

In Art Beat News by Art Beat News 2015-01-20

2015年3月、「NEW CITY ART FAIR New York 2015」がニューヨークのhpgrp GALLERY NEW YORKにて開催される。第4回目となるニューヨーク開催では、日本の現代アートギャラリーの紹介に加え、若手日本人アーティストの展覧会を開催しているPOLA MUSEUM ANNEXが参加する。その他、出展する日本の現代アートギャラリーのラインナップは2月初旬に発表予定。

「NEW CITY ART FAIR」は、日本の現代アートを世界のアートファンに届ける目的で2012年3月にニューヨークで初めて開催。ニューヨークで唯一のアジアの現代アートフェアとして独自性を打ち出している。同時期のニューヨークでは、「ARMORY ARTS WEEK」を中心に「VOLTA」「Independent」「SCOPE」「ADAA」「PULSE」など多くのフェアが開催され、世界各国からアート関係者やコレクターが集まる。

今回のアートフェアでは将来期待される日本の新人アーティストを海外市場に向けて紹介する姿勢を以前よりも強め、日本の現代アートによる海外市場の開拓より一層進めていく予定だ。

■概要
名称:NEW CITY ART FAIR New York 2015
会期:2015年3月5日(木) 〜 3月8日(日)
3月5日(木) 12時 〜 19時 / レセプションパーティー: 19時 〜 21時予定
3月6日(金) 12時 〜 19時 / 3月7日(土)12時 〜 19時 / 3月8日(日)12時 〜 18時
会場:hpgrp GALLERY NEW YORK (529 W 20th St. 2w, New York, NY)
出展者:日本の現代アートギャラリー7〜10件(2月初旬発表予定)
協賛:LUMINE、LUMINE MEETS ART

■ウェブサイト
http://www.newcityartfair.com/

Text: 玉田光史郎(Koushiro Tamada)

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use