「ASAHIKAWA DESIGN WEEK」開催、国内屈指の家具メーカーが出品

【Art Beat News】建築家の藤本壮介氏によるインスタレーション展示も

In Art Beat News by Art Beat News 2015-05-29

北海道の旭川市で毎年6月に開催されている「旭川家具産地展」が今年(2015年)6月、「ASAHIKAWA DESIGN WEEK」に名称を変更して開催される。会期は6月24日から28日。

今回で61回目を迎える同イベントはクリエイティブディレクターにMIRU DESIGNの青木昭夫を招聘。出店各社が新作を発表するほか、建築家の藤本壮介によるインスタレーションや、イス研究家の織田憲嗣によるコレクションの展示などが催される。

また「ファクトリーツアー」では国内屈指の木製家具メーカーの工場を巡ったり、その各社の工場やショップでは、地元ならではの多彩な料理をフルコースで味わえる企画も用意。さらに前出の青木とデザインジャーナリストの土田貴宏による、国際家具見本市ミラノサローネを題材としたトークイベントも実施される。

■「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2015」開催概要
会期:2015年6月24日(水)~28日(日)
会場:旭川家具センター(北海道旭川市永山2条10丁目1-35)、他
ウェブサイト:http://www.asahikawa-kagu.or.jp/
Facebook:「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2015」

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use