スミノフのアートプロジェクトが始動! 渋谷でライブペインティングを開催

【Art Beat News】スミノフアイスのパッケージデザイン大幅リニューアルに伴うアートプロジェクト「SMIRNOFF® Global Art Project」

In Art Beat News by Art Beat News 2016-02-29

カクテルやウォッカで有名なスミノフが、この春、パッケージデザインを変更し、さらにスタイリッシュに生まれ変わった。それを機に、同社が新たなグローバルアートプロジェクト「SMIRNOFF® Global Art Project」を日本で開催することを発表した。同商品の大規模なデザイン変更は、2003年に日本に登場して以来初となる。

このプロジェクトは、世界中のアーティストがスミノフのブランドコンセプトであるインクルーシブ(オープンになることで、1つになる)を軸に、文化の違いを越えたストリートアートで、日常見慣れた景色に、ポジティブなメッセージを吹き込むことを目的としている。
今回のコンセプトは「絵馬」。日本は本音と建前という二面性を持った文化だが、願いや決意を書き込む絵馬には、日本人の本音が表現されていると考えられる。誰もが期待を胸に抱く春に思う希望や目標、願いをSNSでシェアし、それぞれの思いとアーティストとの思いとがマッシュアップされ、ひとつの作品となる。

ライブペインティングを披露するのは、アメリカのデザイナーであるブライアン・パトリック・トッド。タイポグラフィやレタリングを得意とし、世界的に有名なブランドの広告や雑誌、壁面ペイントなど、数々の作品を手がけている。

ブライアン・パトリック・トッド

ライブペインティングが行われるのは渋谷のオルガン坂沿い、渋谷PARCO パート1の外壁。3月1日(火)から8日(火)までの8日間にわたって実施される。リアルとウェブを横断したスミノフの新たなアートプロジェクトを体験しに、渋谷に足を伸ばしてみてはいかがだろうか。

■開催概要
「SMIRNOFF® Global Art Project」
日時:3月1日(火)〜8日(火)
場所:渋谷PARCO パート1 外壁1(オルガン坂沿い)
「SMIRNOFF®(スミノフ®)」ウェブサイト: http://www.smirnoff-time.com/

(Text: 玉田光史郎 Koushiro Tamada)

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use